スーパーカブ(アニメ)の無料動画を1話からフル視聴する方法【最新話まで】

アニメ

「スーパーカブ」
業界No.1の動画配信サービス
「U-NEXT」
第1話から最新話まで全話配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間内に解約すれば
違約金もありません。
ボタン一つで簡単に解約できます。

TVアニメ「スーパーカブ」PV第1弾

スーパーカブ(アニメ)の動画を無料視聴する方法

【U-NEXTのおすすめポイント】

  • 見放題動画21万本、
    レンタル動画2万本を配信!
    (2021年4月時点)
  • 月額プラン2,189円(税込)が
    31日間無料!
  • 600円分のU-NEXTポイント
    プレゼント!
  • 上記特典を利用することで、
    見放題動画を31日間無料で視聴可能!
  • ポイント作品・レンタル作品は、
    U-NEXTポイントを使って
    視聴できる作品です。
    1ポイント1円(税込)相当として
    利用可能!

スーパーカブ(アニメ)の無料動画まとめ

\詳細をU-NEXT公式サイトでチェック/

/最新の話題作が見放題\

危険!映画やドラマの視聴は公式サイトで!

PandoraやDailymotion等の違法動画サイトを利用して、動画や映画を視聴又はダウンロードすることは、おすすめしません。

違法動画サイトには、クリックしたことでウイルスに感染する広告など、危険な罠が張り巡らされています。
クレジットカード情報や個人情報を抜き取られるなど、多くの方が被害にあっています。

また、個人利用目的であっても、違法アップロードされた動画をダウンロードすると、刑罰が科されます。
「2年以下の懲役または200万円以下の罰金(またはその両方)」の処罰が科され、実際逮捕者が出ています。

最終的には自己責任ですが、合法的に無料視聴ができる公式VODサイトをおすすめします。

第4話 アルバイト

「スーパーカブ」に乗り始めて初めての夏。礼子は夏休みにでっかい事をしたいと言う。一方小熊は「学校書類の運搬業務」をすることに。「スーパーカブ」で学校間の重要書類の運搬である。運搬業務の前日、小熊はオイル交換をするため再びシノさんのお店を訪ねる。

第3話 もらったもの

「スーパーカブ」のエンジンをかけ、ヘルメットを被り、グローブをはめて、朝8時過ぎに家を出る。小熊の1日が始まった。「スーパーカブ」との生活も慣れてきた一方で、礼子との関係はまだぎこちない。
今日も「スーパーカブ」と一緒に昼食を食べる二人。礼子の「郵政カブ」の荷台に設置された「箱」に興味を持った小熊。そんな小熊を礼子はある場所に連れて行く。

第2話 礼子

「スーパーカブ」との生活が始まった小熊。まだぎこちなさが残るも「スーパーカブ」の扱いにも段々と慣れてきた。小熊が「スーパーカブ」に乗っていることを知った礼子。「スーパーカブ」を見せて欲しいという礼子に困惑する小熊は、放課後ならと渋々承諾する。

第1話 ないないの女の子

朝目を覚ましそそくさと朝食を済ませ、お弁当を用意し家を出る。親はいない、お金もない、趣味もない、友達と呼べる人も将来の目標もない、「ないないづくし」の女子高生「小熊」。そんな彼女がたまたま立ち寄った場所、「バイクショップ」。そこで出逢ったのは古びた1台のバイク、後に小熊の生活を一変させる「スーパーカブ」だった。

スーパーカブ(アニメ)の内容

【ストーリー】

両親も、友達も、趣味も、自分には何もないと思いながら日々を過ごしていた高校生の少女・小熊。彼女はある日、ふと見かけた中古のスーパーカブを買うことに。1台のバイクをきっかけに、何でもない単調な日々を送っていた彼女の日常が変わり始める。

【出演者】

(小熊)
夜道雪
(礼子)
七瀬彩夏
(恵庭椎)
日岡なつみ
(シノさん)
魚建
(椎の父)
宮本崇弘
(椎の母)
筒井真理子
(担任教師)
原えりこ
(家庭科教師)
白須慶子
(数学教師)
下鶴直幸
(国語教師)
茅原実里

「スーパーカブ」
業界No.1の動画配信サービス
「U-NEXT」
第1話から最新話まで全話配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間内に解約すれば
違約金もありません。
ボタン一つで簡単に解約できます。

スーパーカブ(アニメ)の感想

女の子たちがスーパーカブを乗り回し、いろいろな発見や話をするアニメ作品だと、PVを見た感じから察しました。結構緩い雰囲気で進む感じのアニメが自分はかなりお気に入りなのでこういうアニメは絶対に見たいですね。あと、スーパーカブの豆知識などもふんだんに盛り込まれているようで、そういったうんちくを蓄えたい人にもおすすめできる大作品だと思います。あとは作画がとにかくきれいなところもかなり好みです。やはり、最近のアニメの作画面の進歩は本当にめざましいもので、作画が少し崩れるとすぐに気になってしまったりするのですがこの作品ではそういった作画に関してはこだわって作りこまれているようで、安心して最後まで見れそうだと思いました。 30代 男性


原作はすでに読んでいるので、アニメ化されると知り楽しみにしていました。ないないづくしの女の子だった女の子である小熊が、ホンダの有名な原付きバイク「スーパーカブ50」を中古で買ったことから始まる青春ストーリで、同じスーパーカブに乗っている身として漫画と小説を、すごく共感しながら読んでいます。スーパーカブはすごく燃費が良くて満タンにすれば余裕で200キロぐらいは走れてしまうため、ついつい給油を忘れてしまって初めてカブに乗った人が一度はやってしまう燃料切れ、いろいろなパーツの取付をして自分だけのスーパーカブを作る楽しさ、ヘルメットや備品の話など、スーパーカブ乗りのあるあるネタが楽しいです。水曜どうでしょうネタがちりばめられていたりするところも見どころで、アニメでどうなるのか見ものです。見ているとどこかにでかけたくなるような、そんなアニメになることを期待しています。 30代 男性


“世界中で長きに渡り愛されているバイクであるスーパーカブにスポットを当てており、””女子高生×バイク″を世間にしらしめたアニメばくおん!!に続く期待の日常系アニメです。主人公小熊は辛い過去を持つ主人公ですが、そんな逆境にもめげずに田舎で穏やかに生きている少女。そんな彼女がスーパーカブを手にして自分の世界を広げていく様子を描いています。アニメは田舎の情景を非常に丁寧に描いており、自然音とバイクの駆動音の対比が非常に印象的です。個人的にはメーカー全面協力で実現しているスーパーカブのマニアックな音にも注目しています。特徴的なシフトチェンジや、アイドリングの音を聞けるのも原作ではできないアニメならではの楽しみだと思います。
クラシックを基調としたBGMの中、響き渡る機械の駆動音。近年の騒がしいアニメの中で目立つ存在ではありませんが、マニアックなツボをついた刺さる人にはトコトン刺さる作品になると思います。” 30代 男性


HONDAが世界に誇る超ロングセラーであり、この先自分が実際に購入するかも知れないスーパーカブがどのように描かれるのか。原作は読んでいませんし、アニメの情報もあまり触れていませんが、販促アニメとして非常に楽しみにしています。以下ちょっと小耳に挟んだ作品内容をかいつまんで紹介です。親なし金なし友達なしの孤独な女子高生が、通学用になけなしの一万円でいわく付きの一台を購入し、それをきっかけとして友達を―。と思いきや、彼女が購入したのはスズキのスーパーフリー。カブを所有する同級生からはニセモノと拒絶され、近寄って来るのは重度の鈴菌感染者だけ。結局彼女も鈴菌に感染し………。うーむ、途中からパロディ作品が紛れ込んだようです。―が、パロディが生まれる程この作品が面白いという証左ではないでしょうか?期待しています! 50代 男性


1話目は両親も友達もおらず、おまけにお金もない天涯孤独の主人公がスーパーカブと出会って世界が広がるのが素敵でした。基本的に小熊ちゃんは喋る相手が日常的に存在していないためか、心の声もすごく少なめで、その分日常生活で鳴っている生活音とか、BGMが凄く印象的で静かなアニメなのに、映像と共に音がリンクしていて自然と世界観に引き込まれてしまう素敵なアニメでした。私も車は乗るけどバイクには全く乗らないので、バイク初心者の小熊ちゃんと一緒にこのアニメを通してバイクについて知っていきたいと思います。そしてバイクという移動手段を手に入れて、今までよりも移動範囲広がった小熊ちゃんが、スーパーカブを通して色々な場所を見たり、人と出会ってりして世界が広がっていく様子を楽しみにしています。 20代 女性


アニメ「スーパーカブ」について、「小熊の成長」と「スーパーカブに関する知識」を期待しています。まず、小熊の成長についてです。このドラマでは、スーパーカブを愛する女子高生たちの様子が描かれます。女子高生の小熊は、家族や友人がいない孤独で満たされない日々の中で、ひょんなことからスーパーカブと出会い、その魅力にのめり込んでいきます。スーパーカブを通して新しい出会いなどを経て世界を広げていく小熊の変化が可愛らしく描かれることを期待しています。次に、スーパーカブに関する知識についてです。物語の中で、小熊はクラスメイトやスーパーカブの販売店の人々によってスーパーカブについて教えてもらうことになります。マニアックなスーパーカブに関する情報が、初心者にも分かりやすく描かれることを期待しています。 20代 女性

本ページの情報は2021年4月時点のものです。

最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

タイトルとURLをコピーしました