シャークネード6 ラスト・チェーンソー(映画)の見逃し動画を無料視聴する方法

映画
【予告編#3】シャークネード6 ラスト・チェーンソー (2018) – アイアン・ジーリング,タラ・リード 原題:THE LAST SHARKNADO: IT'S ABOUT TIME

シャークネード6 ラスト・チェーンソー(映画)の動画を無料視聴する方法

「シャークネード ラスト・チェーンソー(映画)」
業界No.1の動画配信サービス「U-NEXT」
フル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間内に解約すれば
違約金もありません。
ボタン一つで簡単に解約できます。

【U-NEXTのおすすめポイント】

  • 見放題動画21万本、
    レンタル動画2万本を配信!
    (2021年4月時点)
  • 月額プラン2,189円(税込)が31日間無料!
  • 600円分のU-NEXTポイントをプレゼント!
  • 上記特典を利用することで、
    見放題動画を31日間無料で視聴可能!
  • ポイント作品・レンタル作品は、
    U-NEXTポイントを使って視聴できる作品です。
    1ポイント1円(税込)相当として利用可能!

【U-NEXT利用者のコメント】

20代女性
20代女性

子ども向けのものから、若者向け、大人向け、と様々な世代に向けたアニメ作品がたくさんあり、家族みんなで利用することができる点がとてもお気に入りです。また、アプリやテレビ版のアプリでも操作がしやすく、スムーズに作品を視聴することができる点がいいなと思います。また、画質や音質も良く快適な視聴が可能な点も好きです。特に気に入っているところは、作品に五段階の評価が付いているところです。何か知らない作品を見たいときには、必ずこの評価を確認して星が四つ以上のものを見るようにしています。評価を参照しながら作品を選ぶとハズレがないので効率的です。

30代男性
30代男性

ないエンタメがない、というキャッチフレーズは本当で、ありとあらゆるエンタメ作品の多さに感動しました。サイトもシンプルで目的の作品が探しやすいように細かくカレゴライズされている点もよかったです。特にアニメ作品のラインナップの豊富さは数あるVODの中でも郡を抜いており、アニメが好きな方であれば登録して絶対に損はしないと断言できるでしょう。一概にアニメといってもオールドなものから最新のものまで幅広く扱っています。私は90年代のアニメが好きなのでそれを目的として登録しましたが、最近のアニメも見てみると面白いものが多く、様々な作品に気軽に触れれてる点も嬉しいポイントです。

シャークネード6 ラスト・チェーンソー(映画)の無料動画まとめ

\詳細をU-NEXT公式サイトでチェック/

/最新の話題作を配信中\

危険!映画やドラマの視聴は公式サイトで!

PandoraやDailymotion等の違法動画サイトを利用して、動画や映画を視聴又はダウンロードすることは、おすすめしません。

違法動画サイトには、クリックしたことでウイルスに感染する広告など、危険な罠が張り巡らされています。
クレジットカード情報や個人情報を抜き取られるなど、多くの方が被害にあっています。

また、個人利用目的であっても、違法アップロードされた動画をダウンロードすると、刑罰が科されます。
「2年以下の懲役または200万円以下の罰金(またはその両方)」の処罰が科され、実際逮捕者が出ています。

最終的には自己責任ですが、合法的に無料視聴ができる公式VODサイトをおすすめします。

シャークネードのシリーズ

シャークネード6 ラスト・チェーンソー(映画) の内容

【ストーリー】

幾度ものシャークネードとの戦いで、全てを失ったフィン。悲しみに暮れる彼の前に、未来から息子・ギルがやってくる。平和な時を取り戻すことを望むフィンは、過去のあらゆる時代で発生したシャークネードを壊滅させるため、ギルの手配で時間旅行へと旅立つ。

【出演者】

(フィン)
アイアン・ジーリング
(エイプリル)
タラ・リード
(ノヴァ)
カサンドラ・スケルボ
(スカイ)
ヴィヴィカ・A・フォックス
(ブライアン)
ジュダ・フリードランダー

「シャークネード ラスト・チェーンソー(映画)」
業界No.1の動画配信サービス「U-NEXT」
フル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間内に解約すれば
違約金もありません。
ボタン一つで簡単に解約できます。

シャークネード6 ラスト・チェーンソー(映画) の感想

ストーリーが未来から息子が登場したり、過去にタイムスリップするなどこれまでシリーズとは違ってストーリーがしっかりしてかなりSF要素が盛り込まれ、さらにちょっと無理な設定と思いながらもコミカルな展開になっていたからシリアスなシーンも笑いながら楽しめました。そして、アクションもしっかりと描かれていたので、従来のシャークネードらしいアクションからこの映画ならではのアクションもあったのでこの映画のファンだけでなく、アクション映画ファンも楽しめるようになっていたから最後まで面白かったです。そして、見どころはシャークネードの映像です。シリーズを重ねるごとに嵐の中のサメのリアリティが増しているもよかったです。30代男性
良い意味でバカっぽいなんでもありな感じがして楽しい映画です。人喰いサメと竜巻が合体して人々を襲う展開はいつも通りですが、それに加えて恐竜が出てきたりタイムスリップをしたりするなど、SFっぽい要素も合わさってお祭り騒ぎのような感じに仕上がっています。これまでのシャークネードシリーズに出てきた過去のキャラクターたちが再び集まるシーンもあり感慨深い気持ちになりました。今やB級映画の代表的存在となり、インターネットでもネタにされまくったシャークネードシリーズもこれでラストのようですが最後にふさわしい派手なアクション、どこへ向かっているかまるで掴めないストーリー展開などシャークネードでしか味わえないよさが詰まっていると思います。20代男性
台風が暴風雨だけでなく、海から凶暴なサメを連れて襲いかかってくる壮大でお馬鹿なシリーズの完結編。今回、主人公のフィン・シェパードはとうとうタイムトラベルを行い、サメどころか恐竜とも戦う破目になってしまいます。相変わらずの安っぽいCGで無茶苦茶な映像が展開されますが、そのハチャメチャっぷりからは、見る者を楽しませようという制作者の想いが感じられますね。いろんなパロディが混ぜられ、破綻だらけの脚本ではあるのですが、最後の方にはちょっとサプライズな展開もあり、完結編として相応しく仕上がっていたように感じます。シリーズを通してツッコミどころが満載ですが、それが笑えるスーパーB級作品だったと言えるでしょう。30代男性
この映画はツッコミどころが満載でいろいろな映画のパロディネタなども含んでいますので友達と楽しみながら見るのにうってつけの映画です。シリーズものなので過去のシャークネードを見ておかないと話の内容が分からないかもしれません。過去のシャークネードシリーズよりも今作が優れているのは、CGの技術が向上して予算も増えている分、今まで異常に大迫力なシーンが詰め込まれているということです。尺も短めなので中弛みすることなく、最初から最後までジェットコースターのように楽しめる映画です。タイムスリップをすることによってすでに死亡してしまったキャラクター達を復活させるなど過去のシャークネードシリーズのファンにとっては嬉しい展開もあって良かったです。20代男性
前作であるシャークネードワールドタイフーンの続き物の内容だったのですがこの話から見ても十分楽しめると思います。自分はこのシリーズが大好きで第1作目から見ているのですが、とにかくCGを駆使した演出の数々に度肝抜かれました。パニック物の映画ではあるのですがちゃんと希望のような展開が用意されていることがとてもいいなと感じました。サメが空から降ってくるというかトルネードのように攻撃してくる展開が何度もあるのでかなり見応えがあります。サメ自体もCGだとは思えないくらいリアルで恐怖を煽るものばかりなので見ていてとても心臓に悪いなと思いながらもすごく見応えがあるので目が離せませんでした。主人公のフィンがタイムトラベルする展開には脱帽でした。30代男性
「シャークネード ラスト・チェーンソー」を観て、「過去の過ちに葛藤するフィン」と「ギルとの不思議な親子関係」が良かったと思いました。まず、過去の過ちに葛藤するフィンについてです。この映画では、シャークネードという驚異的な力によって家族や同僚たちを亡くしたフィンの様子が描かれます。フィンは、新たな戦いに向かおうとしつつも、度々何もできなかった自分に情けなさを感じていきます。前に進まなければと思いつつ、過去の傷に苦しめられるフィンに共感して泣きそうになりながら観ていました。次に、ギルとの不思議な親子関係についてです。フィンは、30歳になって自分のところにやって来たギルと一緒に新たな冒険を始めることになります。急に姿を見せたギルの変化に戸惑いつつも、戦いを通して親子として息を合わせていく2人に微笑ましく思いながら観ていました。20代女性
主人公のフィンが大人になった息子のギルにあって歴史を変えるためにタイムスリップしてシャークネード1号を倒すという内容なんですがかなりのテンポの良さであっという間にエンディングを迎えたような感覚がありました。今回の話では恐竜たちがとても妨害してくるのでシャークネードと言うよりは恐竜とのバトルものみたいな錯覚さえ覚えましたがちゃんとシャークネードが登場してくれて安心しました。フィンに手を貸してくれる仲間たちもたくさん登場してシャークネードを倒す展開にはワクワクせずにはいられませんでした。やっぱり今回の話では冒険の要素がかなり強くてハラハラする場面がたくさんあることが見所の一つです。しかし今回で完結してしまったことが少しだけ残念でしたが自分としては満足できる内容でした。30代男性
まさに真骨頂ともいえるような馬鹿馬鹿しさというのがこの映画の魅力であり、ついに時空を超えて戦う、ということになりましたが、そこがまたいいところ。そもそもこの映画に感動の一幕とかあるいは様々なストーリー性における整合性というものを求めるということもないのでぶっ飛んでる感じが最後まで続いてくれたということを一番評価したいところといえます。最後の最後まで怒涛の展開がきちんと続いたところはさすが、といいたい。そういうところがやはり一番楽しみたいと思えたところでしたし、よかった部分です。爽快感というわけではないですが、サメがなぎ倒していくシーンなんかは普通に怪獣映画的な感じで個人的には好きになれた部分でした。30代女性
「シャークネード ラスト・チェーンソー」の良かったところは、「集結していく仲間たち」と「未来を変えられるのか」です。1つ目は、集結していく仲間たちです。この映画では、サメと竜巻が合体したシャークネードによって、絶望に包まれた世界を変えるために過去で戦いに挑む人々の様子が描かれます。シャークネードによって多くの人々は命を落としてしまいましたが、過去にさかのぼっていくにつれて、元気な状態で再会していきます。だんだんとかつて一緒に戦った仲間たちが集まっていくところに、興奮しながら観ていました。2つ目は、未来を変えられるのかです。絶望的な未来を知っている人々は、過去でシャークネードによって傷を負いながらも粘り強く立ち向かっていきます。幸せな未来を手繰り寄せることができるのか、一緒に戦っている気持ちになって観ていました。20代女性
シリーズの最初のころは普通のサメ映画でしたが、どんどんと悪ふざけが過ぎていき、なぜか今作でとうとう時間まで超えだすというもう笑うしかないサメ映画です。しかしその迷走ぶりがたまらなく愛おしく、ありがとう頑張ったねと褒めたくなる最後になっています。出演もある意味豪華になりジョージワシントンなどビッグネームも飛び出してきます、根底にはサメを据え置いているのですが時空を超えた時点でそっちのほうが凄いことなのでサメどころじゃない感じがしてきます。太古の恐竜の時代に始まり徐々に現代へと向かうのですがそっくりさん大会のようなノリでいちおうサメとも戦うという自由を絵にかいたような作品です。6作も続いたこの可笑しな映画、最後ということで寂しくもありますが。まずは頭を空にしてみることをお勧めします。30代男性
バカバカしくて笑えるサメ映画、でも真面目に見たらちょっと怖いとこもある。そんなB級映画であるシャークネードシリーズですがついに完結してしまいました。日本ではあまりなじみのないサメ映画ですがこの作品はその入門にはちょうどいいですね。ストーリーも難しくないし、難解な設定があるわけでもありません。サメから逃げる、それを倒す。お話はそれに終始するのでパーティや披露宴などの催し物の片隅でBGM程度に流れているぐらいの存在感がこの映画にはちょうどいいかもしれません。アメリカの方ではあまり成績が振るわなかったようですが、日本人からは結構好評なサメ映画としてSNSでも話題に上がったりしていますね。万人にお勧めできるいいサメ映画だと思います。20代男性
B級、いやC級映画好きにはたまらない作品です。ストーリーもCGもキャストも全部ヒドい。ヒドいんですが、そのでたらめなところが最高です。要するにサメが竜巻に乗って人間に襲いかかってくる、それを退治する、というだけの映画なんですが。自分でも何を言ってるのか分からなくなりますが、そういう映画です。考えたら負けです。まるでやけくそのように劇中で繰り返されるタイムスリップに身を任せて、わー、ワシントンだー!ビリーザキッドだー!とテキトーに登場する歴史上の英雄たちに胸を躍らせるも良し。サイボーグ妻と主人公の愛に心震わせるも良し。もちろんみんな大好きなサメとのバトルもたっぷり、本当に本当にたっぷり味わえます。そして何だこの俳優は、貧相だな、一般人か?という印象だった主人公役の人が、この映画を見ているうちにどんどん好きになっていきます。見終わった後はお前こそリアルヒーローだ!としか思えなくなる、ある意味恐ろしい映画です。一見の価値あり、おすすめです。40代男性
サメに竜巻にチェーンソーに、アメリカ人が好きなものをすべて合体させた夢の共演が見ることができる映画です。予算面のこともあり、すこしCGがおざなりではありましたが、それを補う面白さがこの作品にはあると思います。それは何といってもお話の面白さです。この作品はとにかくばかげています。もうバカです、ですがそんな馬鹿さ加減を笑える人ならこの作品は胸を張っておすすめすることが出来ます。わりと冷静に映画を楽しむ方にもお勧めできますね。やっぱりこの作品はとにかくぶっ飛んでいるので、既存の枠にとらわれない自由な映画を見たいという方にお勧めですね。続編をにおわせる終わり方をしているので続編の方にも期待できますね。20代男性
ストーリーや演出は無茶苦茶で滅茶滅茶で破茶滅茶なのですが、それが最高に見ていて楽しくて、常に次の展開が予想できないので終始ハラハラドキドキさせられました。シリーズを重ねていくにつれてどんどん派手さもましていくのですが、よく細かい部分まで考えて作られている作品だなと強く感心させられました。死んだと思われてた仲間達と合流し滅亡の歴史を変えるため戦うという展開は最強に見ていて熱くなりました。シリーズを通して飽きることなく、またシリーズごとに違った良さがあって新鮮さも味わえるようになっているので、また最初から丁寧に見返して行って何度も見ようと思います。パニック系洋画作品が好きだという人には本当にオススメしたいです。20代女性
主人公フィンが過去に干渉し、過去に発生したしたシャークネードを破壊していく物語です。毎回ぶっ飛んだ内容のシャークネードですが、今回は完結編に相応しいハッピーエンドになっています。といってもシャークネード全作品の中で、1番ぶっ飛んでいます。本当にサメ映画と言っていいものなのか微妙な感じです。完結編での急な路線変更もシャークネードらしいと言えばそんな気もします。フィルはサメとの戦いで大切な家族を失い、平和な日常を取り戻すために過去に干渉していきますが、いたってやることは簡単で襲ってきたサメを倒すことです。そのシンプルさがこの映画の魅力でもあります。サメが空から降ってくるのは見慣れましたが、サメが銃を持った人の手を食いちぎりその銃で発砲するという映像は見ていて吹き出しました。ギャグ要素も満載です。20代女性

本ページの情報は2021年5月時点のものです。

最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

タイトルとURLをコピーしました