ドラゴンボールZ 復活の「F」(アニメ映画)の無料動画をフル視聴する方法

アニメ
ドラゴンボールZ 復活の「F」Z戦士編

ドラゴンボールZ 復活の「F」(アニメ映画)の動画を無料視聴する方法

「ドラゴンボールZ 復活の「F」」
業界No.1の動画配信サービス「U-NEXT」
フル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間内に解約すれば
違約金もありません。
ボタン一つで簡単に解約できます。

【U-NEXTのおすすめポイント】

  • 見放題動画21万本、
    レンタル動画2万本を配信!
    (2021年4月時点)
  • 月額プラン2,189円(税込)が
    31日間無料!
  • 600円分のU-NEXTポイント
    プレゼント!
  • 上記特典を利用することで、
    見放題動画を31日間無料で視聴可能!
  • ポイント作品・レンタル作品は、
    U-NEXTポイントを使って
    視聴できる作品です。
    1ポイント1円(税込)相当として
    利用可能!

ドラゴンボールZ 復活の「F」(アニメ映画)の無料動画まとめ

\詳細をU-NEXT公式サイトでチェック/

/最新の話題作を配信中\

危険!映画やドラマの視聴は公式サイトで!

PandoraやDailymotion等の違法動画サイトを利用して、動画や映画を視聴又はダウンロードすることは、おすすめしません。

違法動画サイトには、クリックしたことでウイルスに感染する広告など、危険な罠が張り巡らされています。
クレジットカード情報や個人情報を抜き取られるなど、多くの方が被害にあっています。

また、個人利用目的であっても、違法アップロードされた動画をダウンロードすると、刑罰が科されます。
「2年以下の懲役または200万円以下の罰金(またはその両方)」の処罰が科され、実際逮捕者が出ています。

最終的には自己責任ですが、合法的に無料視聴ができる公式VODサイトをおすすめします。

ドラゴンボールZのシリーズ

ドラゴンボールZ 復活の「F」(アニメ映画)の内容

【ストーリー】

破壊神・ビルスとの戦いの後、再び平和が訪れた地球にフリーザ軍の生き残りであるソルベとタゴマが近づいていた。彼らの目的は、ドラゴンボールを使ってフリーザを復活させること。ついに蘇った悪の帝王・フリーザは、悟空らサイヤ人への復讐を目論む。

【出演者】

(孫悟空/孫悟飯)
野沢雅子
(ベジータ)
堀川りょう
(ピッコロ)
古川登志夫
(クリリン)
田中真弓
(天津飯)
緑川光
(亀仙人)
佐藤正治
(ブルマ)
鶴ひろみ
(トランクス)
草尾毅
(ジャコ)
花江夏樹
(ビーデル)
皆口裕子

「ドラゴンボールZ 復活の「F」」
業界No.1の動画配信サービス「U-NEXT」
フル動画を配信中!

「U-NEXT」31日間無料です。
無料期間内に解約すれば
違約金もありません。
ボタン一つで簡単に解約できます。

ドラゴンボールZ 復活の「F」アニメ映画の感想

ドラゴンボールファンにとってはたまらない悪役の「フリーザ」の復活ともあり、見る前は非常にハードルが上がっていました。というか前回の「神VS神」が駄作すぎて逆にハードルが下がっていたのかもしれません。そういう意味では、非常に楽しめましたし、バトルシーンもかっこよかったです。ただし、あくまでも子供向けの映画であり、大人がこの作品をみて面白いと感じる方は少ないかもしれません。ストーリー性がなく、ひたすらバトルがかっこいいので物足りなさを感じる方がおられると思います。悟空やベジータのバトルシーンを思いっきり見たい、フリーザとの対決シーンが楽しみといった方にはオススメです。
20代女性


ドラゴンボールシリーズは毎回楽しみで見ております。漫画でも昔から見ており映画は2回見るほど好きな映画ですね。「ドラゴンボールZ 復活の「F」」は他の作品に比べて最後までドキドキする内容で見入っちゃいました。個人的にはピッコロが久々に戦ったとろこは良かったです。またベジータはいつも映画では良いポジションをとるので好きですね。今回もゴッド超サイヤ人になって活躍したところが最高でした。最後のフリーザとの死闘はもう少しボリュームがあっても良かったと思いましたが、これも鳥山明作品ぽさが出ていたのかなと思います。毎回思いますが、ドラゴンボール映画は子供から大人まで楽しめる作品ですね。あと迫力があるので映画館で見るのをお勧めしますね。
30代男性


一度は悟空に破れ、死んでしまったフリーザでありますが、作中でフリーザ軍の残党によって蘇り、また悟空VSフリーザの戦いを見ることができたのが嬉しかったです。フリーザも天国(フリーザにとっては地獄?)で精神修行した後、ゴールデンフリーザとなって強くなったと思いきや、悟空もベジータもフリーザを上回る力を持っていて、最初に悟空がフリーザを倒したときよりも楽に倒されてしまっていたのが少し可哀想にすら思えました。だが、この結果は悟空とベジータの努力の結果であるようにも思えました。でも終盤のシーンでベジータがフリーザにとどめを刺そうとしたところで、フリーザが地球を破壊したシーンにはヒヤッとしました。その後ウィスが時を戻して、最終的に悟空がとどめを刺すことができたのは良かったと思いました。作品の構成としても全体的にとても面白かったように思えます。
30代男性


一番好きなのは悟空がスーバーサイヤ人ブルーになる瞬間ですね。本当にかっこいいです。次にフリーザがゴールデンフリーザになるシーンも身震いしました。アニメだから悟空やべジータが勝つのは分かっていますが、「いくらアニメでもこれは勝てない。」と錯覚してしまいました。そして最後には破壊神ビルスやウィスの力を借りてゴールデンフリーザを倒すのですが、「これで地球は救われた。」と本気で考えてしまいました。フリーザ軍と戦う亀仙人や天津飯達も良かったです。あの大量のフリーザ軍をばったばったと倒していく姿は見ていて爽快な気持ちになりました。戦いだけでなく、ドラゴンボールらしくギャグ要素も満載でしたね。何回でも見たいです。
40代男性


全体的な評価でいうと良作だと思いますが、昭和〜平成のドラゴンボール世代からすると、ややツッコミどころ満載感が否めませんでした。まず、亀仙人のじっちゃんがフリーザ軍とまともにやり合えてる時点でおかしいですし、Z戦士の中だとそこそこ強キャラなはずのピッコロがやたら弱すぎます。もっと言うと、修行サボってたとはいえ、スーパーサイヤ人のご飯が一瞬でやられるところにも違和感しかありませんでした。ただ、その不満な部分を忘れさせてくれるくらいの出来だったのが、悟空VSフリーザのタイマンバトルでした。フリーザが修行して手に入れたゴールデンフリーザという力も魅力的でしたが、それ以上に昔では表現不可能な映像技術によるバトルシーンは、ドラゴンボールファンでなくても引き込まれると思いましたね。
30代男性


フリーザが再登場するというこで、劇場版公開前から非常に楽しみにしていました。フリーザは相変わらず、憎らしい性格で殺すことに何も躊躇のない殺戮キャラはそのまま健在しており、キャラとしてブレてないのが良かったです。地球人VSフリーザ軍で地球人が全滅しそうな時に悟空が現れたシーンが良かったです。原作通り、オラが救ってやるというシーンが再現されて感動しました。悟空とフリーザの戦いは迫力満点で目で追いきれない程のバトルシーンがあり、これこそがドラゴンボールバトルと感じました。この劇場版でスーパーサイヤ人ブルーになり、今までの強さの更に上を見ることができたのも、この作品の魅力です。ドラゴンボールファンなら見て後悔はありません。
30代男性


ここに来てまさかのフリーザ復活!と思ってしまったのこの「ドラゴンボールZ 復活の「F」」です。ドラゴンボールはどんどん相手も強くなっていくため、昔は圧倒的な強さを誇ったフリーザも魔人ブウの頃にはもはや大した強さではなくなっていました。そんなフリーザが今さらという感じはあったのですが、今まで修行したことのなかったフリーザが修行し、短期間で強くなるというちょっと強引な展開です。その強さは超サイヤ人になったご飯が全く叶わないほど。そして、今回初登場となった超サイヤ人ブルーの強さも描かれました。そのブルーとどうとうの強さになったのがゴールデンフリーザ。こちらもドラゴンボールらしい設定で単純に拮抗した戦いとなり面白かったですね。それでも悟空には叶わず卑怯な手段を使い、悟空を瀕死の状態にします。しかし、ベジータに邪魔をされ、最後の手段でなんと地球を破壊してしまうという予想外の展開に。終わったと思った瞬間に、ウィスさんに救われ、さらに時間を戻すというチートな能力で地球が壊れる前に戻り、やっぱり悟空がいいところを持っていきました。単純に悟空とフリーザの因縁の対決を再び楽しむにはいい映画ですね。
30代男性


ドラゴンボールZ 復活の「F」を見た感想ですがフリーザが好きな人には良い映画だと思いました。ただ、フリーザがちょっと修行をしただけで強くなったというのが納得できないというのが素直な感想でした。原作におけるフリーザの扱いを見ているだけにいきなりフリーザが復活してあっという間に悟空やベジータ並みに強くなって帰ってきたというのは違和感がありました。また悟飯やピッコロの扱いもかなり違和感がありました。この2人の強さが極端に下がっているように見えたのが良くなかったです。ただ、戦闘シーンなどはさすが劇場版というだけあってかなり見ごたえがありました。なので細かい点で納得はできなかったのですが映画の出来は良い方だと思いました。
30代女性

本ページの情報は2021年5月時点のものです。

最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

タイトルとURLをコピーしました