名探偵コナン業火の向日葵 (アニメ映画)の無料動画をフル視聴する方法

アニメ
映画『名探偵コナン 業火の向日葵(ごうかのひまわり)』予告

名探偵コナン業火の向日葵(アニメ映画)の動画を無料視聴する方法

「劇場版 名探偵コナン 業火の向日葵」
日本テレビ系列の動画配信サービス「Hulu」
フル配信中!

「Hulu」二週間無料です。
無料期間内に解約すれば違約金もありません。
ボタン一つで簡単に解約できます。

【Huluのおすすめポイント】

  • 人気映画・ドラマ・アニメなど70,000本以上!!
    国内・海外ドラマやアニメ、バラエティ、映画等、
    最新の作品から懐かしの名作まで
    70,000本以上の作品が満載です!
  • マルチデバイス対応で
    いつでも・どこでも、視聴できる!
    PC、テレビ、スマートフォン、タブレットなど、様々なデバイスに対応!
    テレビで見始めた動画のつづきをスマートフォンで楽しめます!
  • Huluでしか観られないオリジナル作品を多数配信!
  • ライブ配信が充実!
    スポーツ中継、ニュース、音楽ライブ、最新のドラマなど
    旬のコンテンツがライブで楽しめる!
  • まるで映画館!驚きの高画質!
    インターネット接続環境に合わせて配信画質を
    調整しているから、お家でも、外出先でも、
    迫力の映像が楽しめます!

【Hulu利用者のコメント】

20代女性
20代女性

最新の話題のアニメやアニメ映画、数年前の人気作品まで配信されており飽きずに楽しめますし、ジャンル別で検索できるのでとても便利です。また、声優さんの出演作品で検索もできるので好きな声優さんがいる方にはとても魅力的ですし、別のアニメに興味を持つきっかけにもなりました。気に入った作品はお気に入りに登録ができ、トップメニューからいつでも簡単に見ることができます。幼児向けのアニメも充実しており、小さいお子さんがいらっしゃる方にもとてもおすすめです。また、無料トライアルが2週間あるのでお試しもでき、追加料金無しで全ての配信作品を見られるのは利用しやすいポイントです。

30代男性
30代男性

他の動画配信サービスも迷いましたが、Huluの良いところはなんといっても「名探偵コナン」が全部見れるところです!TV放送の作品全てをお店でレンタルなんて、現実的ではないですよね。それがHuluなら観たいときにいつでも観られるので、コナンの為と言っても過言ではありません。他にもはたらく細胞や、鬼滅の刃など、漫画で気になっていたものが見れるのもとても嬉しいです。また、アンパンマンなど子どもと一緒に観られる作品も多く、とても助かっています。キッズ用ページもあるので、子どもがもう少し大きくなったら、自分で選ばせることができるのもいいなと思います。

名探偵コナン業火の向日葵(アニメ映画)の無料動画まとめ

\詳細をHulu公式サイトでチェック/

/最新の話題作が見放題\

危険!映画やドラマの視聴は公式サイトで!

PandoraやDailymotion等の違法動画サイトを利用して、動画や映画を視聴又はダウンロードすることは、おすすめしません。

違法動画サイトには、クリックしたことでウイルスに感染する広告など、危険な罠が張り巡らされています。
クレジットカード情報や個人情報を抜き取られるなど、多くの方が被害にあっています。

また、個人利用目的であっても、違法アップロードされた動画をダウンロードすると、刑罰が科されます。
「2年以下の懲役または200万円以下の罰金(またはその両方)」の処罰が科され、実際逮捕者が出ています。

最終的には自己責任ですが、合法的に無料視聴ができる公式VODサイトをおすすめします。

名探偵コナンのシリーズ

名探偵コナン業火の向日葵(アニメ映画)の内容

【ストーリー】

鈴木財閥がニューヨークのオークション会場でゴッホの名画「ひまわり」を落札。絵画を守るため、毛利小五郎をはじめとするスペシャリスト、通称7人のサムライが招集された。そこに突如、怪盗キッドが出現。キッドは必ず絵を奪うと宣戦布告する。

【出演者】

(江戸川コナン)
高山みなみ
(毛利蘭)
山崎和佳奈
(毛利小五郎)
小山力也
(工藤新一/怪盗キッド)
山口勝平
(阿笠博士)
緒方賢一
(吉田歩美)
岩居由希子
(小嶋元太)
高木渉
(円谷光彦)
大谷育江
(灰原哀)
林原めぐみ
(鈴木次郎吉)
富田耕生

「劇場版 名探偵コナン 業火の向日葵」
日本テレビ系列の動画配信サービス「Hulu」
フル配信中!

「Hulu」二週間無料です。
無料期間内に解約すれば違約金もありません。
ボタン一つで簡単に解約できます。

名探偵コナン業火の向日葵(アニメ映画)の感想

ゴッホのひまわりを題材にするという画期的なコナン映画です。鈴木財閥もいよいよここまで来たかと言わんばかりの豪快なお金の使い方で、ゴッホのひまわりのために美術館を作ってしまいます。そのひまわりを狙うは怪盗キッド。彼は理由がなければ怪盗はやらないので今回も何やらわけありの様子。物語はひまわりを中心に展開していきます。各々のいろんな思惑を描き、時は戦時中にまで遡ります。コナン映画では斬新な脚本だなと思いました。もちろん映画ならではの大爆発、大炎上、大崩壊シーンもあります。今回の舞台となる美術館は山の上から地下へ地下へと作られているので、どうやって脱出するのだろうとハラハラしました。さらには工藤新一も登場!?と盛りだくさんの内容です。 30代 女性


今作では久しぶりにキッドが登場する映画です!推理中心というよりは、アクションが心の作品のように感じました。やはり爆発や炎のシーンは迫力が満載です。毎回スケールが桁違いですが、今作もすごかったです。キッドとコナンが二人で協力して打開していくシーンも良かったです。コナンの安否を心配するキッドが、やっぱり優しくてイケメンでした。”叶わない恋”などが作中で盛り込まれているのですが、キッドが今回行動した理由の一つに、じいやの存在があったことに感動しました。じいやの為にひと肌脱いだキッドの人間味を感じられて良かったです。キッドが絡む映画では、いつもとは一味ちがう魅せ方をしてくれるので、キッドファンには必ず観て欲しい作品です! 20代 女性


まさかの最強タッグで最高でした。キッドとの相性の良さすごいなと思いました。嫉妬するコナンくんも可愛いです。キッドの優しさも詰まっていて、キッド好きは更に好きが増すし、これでファンになる人も増えると思います。向日葵がたくさん出てくるのですがとても綺麗で、向日葵好きとしてはたまらないシーンが沢山でした。絶体絶命の緊迫シーンは息をするのも忘れるほど凄かったです。蘭とキッドの胸きゅんシーンもかなり見所です。普段強気な蘭が女の子になる姿が見れて幸せでした。1度見始めたらあっという間なほど、作品に魅了されるのでとてもオススメです。コナン映画で1番と言っていいほど好きです。一緒に謎ときをしながら見るのがとても楽しいです。 20代 女性


人気キャラの怪盗キッドが出てくるシーンが多かったため、見ていてワクワクしました。コナンと怪盗キッドの敵キャラ同士がタッグを組み、事件を解決に導いていく姿は見ごたえがありました。また、ゴッホの描いた「ひまわり」は実在しているようで、事件にリアリティさが出ていると感じました。コナンの今までの作品の中でも特筆すべき点ではないでしょうか。映画の中で特におすすめなシーンは、キッドの目的が判明したシーンです。普段は宝石しか興味がないのですが、自身の執事のためを思って動いた行動だったので、見ていてされに怪盗キッドに交換がもてるようになりました。コナンもいつも以上のアクションシーンがあり、ドキドキハラハラするような内容でした。 30代 男性


“名探偵コナンの劇場版はいつもたのしみにしていますが中でも「業火の向日葵」は大好きな作品です。日本でゴッホの向日葵を展示するというすさまじい大金が動いていました。「鈴木治郎吉」はすごいと思います。大金をかけて作った展示場が水没してしまっているのに動じない鈴木財閥、「鈴木治郎吉」すごい富豪です。水没していく展示場で怪盗キットが蘭を助ける姿がかっこよかったです。
コナンと怪盗キットの攻防、迫力のある映像とストーリーに感動しました。怪盗キッが本当はすごくいい人でかっこいいです。いつもは宝石を狙っているのに今回はひまわりの絵を狙うというその動機、向日葵をみて涙を流している老婦人と、怪盗キットといるじぃーちゃんの昔の話も感動しました。” 40代 女性


この映画作品は、名探偵コナンの映画シリーズ19作目で本編でも登場する怪盗キッドが登場する作品です。怪盗キッドは、様々な美術品や宝石などをターゲットにします。この映画では、有名なゴッホの絵画・ひまわりが出てきます。しかもその絵画がストーリーの重要な鍵になるという、他作品にはないアートとミステリーが組み合わされた作品になっているのが珍しいです。いつもの怪盗キッドとは違う行動が謎をよび、ストーリーを盛り上げてくれます。そして、名探偵コナンではおなじみの鈴木財閥の財力のすごさがわかりやすく演出されていて、この羽振りの良さは思い切りが良すぎて清々しいです。絵画が重要な鍵となったストーリーと怪盗キッドの登場、そして鈴木財閥それぞれを堪能できる映画です。 30代 女性


キッドが主役といっても過言ではないストーリーがワクワクさせられます。もはやおなじみの工藤新一に変装した姿も初っ端から見られるのも良いです。冒頭でいえばコナンに飛行機が突っ込んでいくシーンは迫力満点で見ごたえがあります。また物語の鍵を握るゴッホのひまわりと謎の婦人のサイドストーリー的な側面も面白いです。絵画を前に婦人と灰原が会話するシーンは切なさが醸し出されていて印象に残ります。個人的にはキッドのアシスタントの黄之助が地味に物語に食い込んできているのもコナン映画としては珍しく楽しめます。また最終的に蘭の格闘技がネタ扱いのように演出されているのは笑えます。壁が一瞬で砕け散るさまはヒロインではなく正義のヒーロー感が漂っていて面白いです。本格アートミステリーとコメディのバランスが良い作品です。 30代 女性


怪盗キッドが終始かっこいいし、コナンくんと怪盗キッドの信頼関係が見れる作品です。怪盗キッドの動きがおかしいとコナンくんはすぐ気付くし、怪盗キッドは怪盗キッドでコナンくんなら気付いてくれると思って行動するので、以心伝心な2人が最高だと思いました。また、最後にはコナンくんを建物内に残していく怪盗キッドと、怪盗キッドに愛する蘭を預けるコナンくんを見て、お互いがお互いのことを信頼していることが伝わってきて、胸があつくなりました。そして、心配そうにコナンくんが建物内から脱出するまで見守る怪盗キッドに、本当に優しい人だと感じました。ハートフルな怪盗キッドを終始みることができて、怪盗キッドのファンにはたまらない作品です。 20代 女性


怪盗キッドとの対決になるはずなのに殺人が起こってしまったり大爆発が起こったりと流石名探偵コナンだなと思う映画です。怪盗キッドとどう関係する事件なんだろうと考えることや犯人の思惑や犯行の仕方など考えることが本当に楽しいです。怪盗キッドが相変わらずかっこいいですし人に変装して変声期を使わずに演技をするところが本当に好きです。園子が大変な目に合ったり爆発のせいで大事な絵が大変なことになったりと本当に慌しくてひやひやする展開もかなり多いのですが最後の展開にあっと驚かされてしまいます。また、コナンが怪盗キッドを捕まえるために奮闘するのですが大事な絵に危機が迫った時には2人で協力し合ったりするところが最高です。協力してるつもりが無くても息が合っているシーンが本当に好きです。 20代 女性


哀ちゃんがずっと悩んでいるシーンが本当に悲しかったのですがみんなと一緒に絵を観に行ってそこで偶然出会ったおばあさんと話をした際におばあさんが言葉にしたたった一言が哀ちゃんの助けにもなったし私たちにとっても忘れることのできない素敵なシーンになりました。そんな素敵なシーンがたくさんあるのに、大事な絵にたいしてしつれない行動をとる人や殺人を犯した犯人の本当の動機について許せませんでした。しかし、それがあったから真実を見ることができたし、怪盗キッドやコナンや他の人たちの勇敢な姿を見ることができたと思うと面白かったです。向日葵がすごい勢いで燃えるところなどは本当に悲しくなりましたが綺麗だなと思ってしまう私もいました。素敵な映画です。 20代 女性

ゴッホのひまわりという名画を展示するために、巨大な美術館を作ってしまえる鈴木財閥の経済力がすごいです。怪盗キッド対策も兼ねているとはいえ、絵を飾るためだけに、これだけの設備の美術館を作って、そしていつもの通り破壊されるというお決まりの展開が好きです。顔認証システムで防犯対策をしていても、怪盗キッドは素顔が新一と同じなので何事もなく通過でき、設備にかけたお金のわりにキッド対策になっていない悲しさ…。そして怪盗キッドは、泥棒という悪い立場だけではなく、本来の持ち主に絵を返すためなど、映画シリーズだとちょっといいやつで登場する演出が好きです。ただの泥棒ではなく、人のために頑張る姿が描かれることが多いからこそ、憎めない泥棒なのだろうなと感じました。 30代 女性


今回のキットはいつに増してかっこいいなと思いました。工藤新一に化けて美術館に潜入した怪盗キッドが美術館が崩れかけている時に蘭とコナンを助けたり、蘭を外に運んだりと今回はお手柄な怪盗キッドでかっこいいなと思いました。また相変わらず鈴木次郎吉さん挑戦もすごいなと思いました。ひまわりの絵を買うために出すお金の金額はとんでもない金額で、ひまわりの絵を守るために集めた人々もすごい人達だし、飛行機の準備も全てに対してスケールが違いすぎて驚くことが多すぎました。鈴木次郎吉さんが出てくる映画は本当に面白すぎるなと思いました。怪盗キッドと鈴木次郎吉さんの対決はいつになったら次郎吉さんが勝つのかこれからも楽しみだなと思いました。 20代 女性


怪盗キッドがいつもと違う動きを見せてくれるのが面白かったです。キッドが悪者であるはずはないけれど、どういう意図で今回は危険なことをしているのか解明したい気持ちで見る事が出来ました。今回はキッドの仲間と言われる人物が重要でその人の過去が悲しい事件だけどほっこりさせてくれるものでした。そして、鈴木次郎吉が建てた美術館の規模も大きく、キッド対策の仕掛けが沢山あって面白いです。ゴッホのひまわりが狙われているという事で、現実にあるものを非現実的に描かれているのも見応えがありました。最後にはコナンくんが危機に陥りますが、解決策がコナンくんしか出来ないもので誰も思いつかない解決策だと思います。この作品を見て絵画にも興味がわきました。 20代 女性


この作品の1番の見どころはコナンと怪盗キッドが協力するところです。ゴッホのひまわりを巡って様々な思惑が飛び交います。また、犯人が榮倉奈々さんが声優を努めた人だったのもまた一つの注目ポイントだと思います。コナン映画はすべて見ていますが、ゴッホのひまわりはその中でも個人的に5本の指に入るほど素晴らしい作品です。特に、ラストのあたりでコナンと怪盗キッドが協力して蘭ちゃんを助け出し、ゴッホのひまわりも救うところは感動します。また、怪盗キッドの執事の方の昔の思い出も出てきて、より一層ラストシーンの感動度を増してくれます。非常にエキサイティングなシーンが多く、最後までのハラハラドキドキの作品となっているので、ぜひ多くの方に見てもらいたい作品です。 10代 男性


ゴッホの著名な絵画「ひまわり」が重要なアイテムとして登場します。実際、映画の中で語られるように、ゴッホの「ひまわり」の1枚は、実業家の山本顧彌太氏が買い取ったものの、保管場所であった兵庫県芦屋市の邸宅が阪神大空襲で被災し、作品が焼失しているのですね。その「ひまわり」の歴史の陰に存在する悲恋や絵心が、謎を解く重要なキーとなっています。アートミステリーという謳い文句はちょっと大袈裟かなと思いましたが。怪盗キッドの行動の意図が今回は分かりづらかったのですが、江戸川コナンとの攻防はいつも通りで、見応えがありました。謎解きよりも、今回は迫力のあるアクションシーンが見応えがあって、その点においてお勧めできる作品かなと思います。 30代 男性


物語自体は犯人もわかりやすくあっさりしていて少し物足りなく感じましたが良かったと思います。怪盗キッドが出てくる回ではキッドが味方になるパターンが多いのですが今回も一緒に窮地を脱出するシーンは迫力があり良かったと思います。怪盗キッが好きな人にはとても良い映画だったと思います。アートミステリーというコナンの今まではなかった点も新しく良かったです。年々スケールアップしていくアクションシーンは迫力はありますが少しやりすぎなようにも感じますが最近のコナン作品では定番にもなりつつあるので良いかと思いました。キッドとコナンの共闘好きの方には満足いく作品ではあったと思います。ストーリーがもう少し凝っていれば尚良かったと感じます。 30代 男性


本作はゴッホの絵画「ひまわり」を題材にしたもので、西洋の絵画好きとしてはどうしても観たいと思える内容でした。実際に観てみると、絵画好きだからかワクワクしました。さらに登場人物には大好きな怪盗キッドが出てきていて、コナンとのやりとりには興味津々でした。絵画をめぐる事件の中、キッドがコナンに「俺を狙っただろ」と言うシーンには笑ってしまいました。さらに今回はキッドが新一に扮していました。そのキッドが蘭と抱き合うシーンにはギョッとしました。事件の犯人以上に、この抱き合うシーンばかりが気になって仕方ありませんでした。劇場版とあって長編ですが、所々に視聴者を楽しませる仕掛けがあって飽きることなく観られたように思います。 30代 女性


この作品では、新たに見つかったゴッホのひまわりの絵画を展覧するというストーリーから始まるが、後半は息を呑む展開で、予期せねことも次々と起こり、とてもおもしろいです。気をうしなったランを怪盗キッドが助けるなど、コナンとの連携もよく取れています。なんやかんやで仲の良い二人です。最後に館内が水浸しになり、コナンが川の底で浮上できず意識が遠のくなか、ランの声をかすかに聞き、最後の力を振り絞って、博士の発明道具であるサッカーボールで浮上してくる様子は、息を呑む展開で見どころです。また、キッドが全て無事におわったのを見て帰ろうとしたところにチャーリーがやってきてのやりとりもハラハラさせる展開で、最後のあたりの展開が非常にスピーディなところが見どころです。 50代 男性


初めてのアートを扱った作品で、怪盗キッドやキッドの執事が変装している事で、話が複雑になっていました。次郎吉さんも当然絡むので、スケールが大きくて、現実離れしていました。そもそも、ひまわりが7枚もあるのを知らなくて驚きました。コナンとキッドが敵ではあるけど協力していて、美術館から脱出する所が好きです。キッドの声が新一と同じ山口勝平さんなので、ややこしかったです。芸術絡みの犯罪で、普通では考えられない動機だけど、心酔してしまうと他の事が考えられなくなってしまうのは、少し怖いです。近年のコナン作品では、芸能人のゲスト声優が重要な役どころで出演することが多いので、疑ってみてしまい、純粋に楽しめなかったです。次郎吉さんの声優が変わっていたけど違和感なかったです。でも引き継いだ富田耕生さんと、中森警部役の石塚運昇さんが、劇場版コナンの最後になってしまったのは残念です。声優さんが変わってしまうのは、仕方ないけど淋しいです。この映画をきっかけに、ゴッホのひまわりや七人の侍について調べて、新たな発見もあって面白かったです。 40代 女性


基本的に怪盗キッドが出てくる時のコナン映画はとても好きです。この映画では、宝石ではなく絵を盗んでいるという点で色々な謎が深まっていくというものであり、そこから始まるミステリーの具合がかなり面白かったです。この映画はかなりの気合いも入っている部分もあり、SOMPO美術館が協力してエンドロールでは実写でも展示されている光景を観ることができたり、館長が登場したりと、なかなか趣があることをしているのもなかなかいいです。コナン映画の中ではかなり頑張って色々なところから協力を取り付けて、お金を掛けた映画になっていると思います。コナン映画だけではなく、美術作品が好きだという人ニットっても、かなり楽しめる内容です。 30代 男性

本ページの情報は2021年5月時点のものです。

最新の配信状況はHuluサイトにてご確認ください。

タイトルとURLをコピーしました