劇場版 名探偵コナン ゼロの執行人(アニメ映画)の無料動画をフル視聴する方法

アニメ
劇場版『名探偵コナン ゼロの執行人』福山雅治主題歌 予告映像【2018年4月13日公開】

劇場版 名探偵コナン ゼロの執行人(アニメ映画)の動画を無料視聴する方法

「劇場版 名探偵コナン ゼロの執行人」
日本テレビ系列の動画配信サービス「Hulu」
フル配信中!

「Hulu」二週間無料です。
無料期間内に解約すれば違約金もありません。
ボタン一つで簡単に解約できます。

【Huluのおすすめポイント】

  • 人気映画・ドラマ・アニメなど70,000本以上!!
    国内・海外ドラマやアニメ、バラエティ、映画等、
    最新の作品から懐かしの名作まで
    70,000本以上の作品が満載です!
  • マルチデバイス対応で
    いつでも・どこでも、視聴できる!
    PC、テレビ、スマートフォン、タブレットなど、様々なデバイスに対応!
    テレビで見始めた動画のつづきをスマートフォンで楽しめます!
  • Huluでしか観られないオリジナル作品を多数配信!
  • ライブ配信が充実!
    スポーツ中継、ニュース、音楽ライブ、最新のドラマなど
    旬のコンテンツがライブで楽しめる!
  • まるで映画館!驚きの高画質!
    インターネット接続環境に合わせて配信画質を
    調整しているから、お家でも、外出先でも、
    迫力の映像が楽しめます!

【Hulu利用者のコメント】

20代女性
20代女性

最新の話題のアニメやアニメ映画、数年前の人気作品まで配信されており飽きずに楽しめますし、ジャンル別で検索できるのでとても便利です。また、声優さんの出演作品で検索もできるので好きな声優さんがいる方にはとても魅力的ですし、別のアニメに興味を持つきっかけにもなりました。気に入った作品はお気に入りに登録ができ、トップメニューからいつでも簡単に見ることができます。幼児向けのアニメも充実しており、小さいお子さんがいらっしゃる方にもとてもおすすめです。また、無料トライアルが2週間あるのでお試しもでき、追加料金無しで全ての配信作品を見られるのは利用しやすいポイントです。

30代男性
30代男性

他の動画配信サービスも迷いましたが、Huluの良いところはなんといっても「名探偵コナン」が全部見れるところです!TV放送の作品全てをお店でレンタルなんて、現実的ではないですよね。それがHuluなら観たいときにいつでも観られるので、コナンの為と言っても過言ではありません。他にもはたらく細胞や、鬼滅の刃など、漫画で気になっていたものが見れるのもとても嬉しいです。また、アンパンマンなど子どもと一緒に観られる作品も多く、とても助かっています。キッズ用ページもあるので、子どもがもう少し大きくなったら、自分で選ばせることができるのもいいなと思います。

劇場版 名探偵コナン ゼロの執行人(アニメ映画)の無料動画まとめ

\詳細をHulu公式サイトでチェック/

/最新の話題作が見放題\

危険!映画やドラマの視聴は公式サイトで!

PandoraやDailymotion等の違法動画サイトを利用して、動画や映画を視聴又はダウンロードすることは、おすすめしません。

違法動画サイトには、クリックしたことでウイルスに感染する広告など、危険な罠が張り巡らされています。
クレジットカード情報や個人情報を抜き取られるなど、多くの方が被害にあっています。

また、個人利用目的であっても、違法アップロードされた動画をダウンロードすると、刑罰が科されます。
「2年以下の懲役または200万円以下の罰金(またはその両方)」の処罰が科され、実際逮捕者が出ています。

最終的には自己責任ですが、合法的に無料視聴ができる公式VODサイトをおすすめします。

名探偵コナンのシリーズ

劇場版 名探偵コナン ゼロの執行人(アニメ映画)の内容

【ストーリー】

東京サミットが開催される予定の、東京湾にあるリゾート施設で爆破事件が発生。事件の映像には一瞬だけ、公安警察の安室透が映り込んでいた。さらにはその事件の容疑者に毛利小五郎の名前が挙がり、警察に連行されてしまい、コナンは事件の捜査に乗り出す。

【出演者】

(江戸川コナン)
高山みなみ
(毛利蘭)
山崎和佳奈
(毛利小五郎)
小山力也
(安室透)
古谷徹
(橘境子)
上戸彩
(羽場二三一)
博多大吉
(目暮警部)
茶風林
(阿笠博士)
緒方賢一
(吉田歩美)
岩居由希子
(小嶋元太)
高木渉

「劇場版 名探偵コナン ゼロの執行人」
日本テレビ系列の動画配信サービス「Hulu」
フル配信中!

「Hulu」二週間無料です。
無料期間内に解約すれば違約金もありません。
ボタン一つで簡単に解約できます。

劇場版 名探偵コナン ゼロの執行人(アニメ映画)の感想

なんと言っても公安警察の安室透がかっこよすぎます。「安室透を100億の男に」という運動が起こるぐらいイイ男だと思います。それまでもチャーミングな魅力はいろんなところで見られていましたが、今作ではどこか哀愁漂う謎めいた雰囲気とゴリゴリの格闘の部分との落差が激しすぎて、そのギャップにやられました。特にドライブテクがすごすぎて普通車では走れないようなところを瞳孔開きながら爆走する姿にはドキドキしっぱなしで、自分も同乗しているかのような気分で興奮しました。またコナンくんの「安室さんって恋人いるの?」という質問に「僕の恋人は、この国さ!」と答えたのにはくさいと思いつつもまんまと自分もやられてしまいました。 40代 女性


普段は赤井さん派ですが、3つの顔をもつ安室さんのギャップがカッコよすぎて、何回も見直しました!冒頭で毛利小五郎が逮捕されたシーンは衝撃的でしたが、今までにない大きなことが起こる予感がしてドキドキしました。カフェで働く穏やかな安室さんと、映画の題名通り、“ゼロ”として爆破事件の解明にコナンを利用する降谷さんとでは、1人の人物の陰と陽を見ている気分になりました。部下に盗聴器を仕掛けられたことに気付き、それを仕掛けたコナンの前で暴いたシーンなどを見ると安室さんが敵か味方か途中まで分からなかったのですが、そうした怖さに似た謎が作品を面白くしていると思います。最後にはコナンと協力して、誰に知られることなく事件の最前線で戦っている姿もカッコ良かったです。 20代 女性


公開してすぐに劇場で観た映画です!公開後、女性陣が安室さんにメロメロだった現象をよく覚えています。毛利小五郎が犯人扱いされる展開には正直驚きました。序盤からシリアスな展開なので、緊張感がありました。公安と警視庁の絡みなど、お子様には難しい内容でしたが、大人勢としては面白い展開です。今までのコナンではあまりなかった進み方のように感じます。今後も少しずつ警察と公安絡みを触れてくれたら、今作も分かりやすくなると思いました。コナンの恋人はいるの?の質問の安室さんの返答には、さすがに悶絶してしまいました。あの一言で何人の女性ファンが悩殺されたことか。よくぞ聞いた、コナンくんと思いました。安室ファンじゃない人も、必ず安室ファンになってしまう作品です! 20代 女性


アニメを見ている方で特に女性の方はファンが多いと思われる公安の安室透ですが、普段はコナンと同じで黒の組織を潰すために協力的な姿勢を見せていながらも今作ではコナンと対立するような形になっています。公安としての仕事を全うするためとはいえ、まさか毛利小五郎を無理矢理犯人として扱ってしまうとは思いませんでした。最終的にはコナンと共同することにはなるのですが、やはり敵に回すと大変な人なんだなとこの映画を見て改めて実感しました。それにしても安室さんのドライビングテクニックは凄まじいですね。いつかの作品でも見たことがありましたが、今作では線路の上を走ったり屋上から飛び込んだりなど、派手なシーンが特に多かったように感じます。 20代 男性


安室透が好きなら必見の映画なのが、この「ゼロの執行人」です。興行収入も100億円に迫る勢いで最終的には91億円になりました。言わずもがな大ヒット映画です。この映画のストーリーとしては、東京サミットという東京全体で盛り上がっているイベントの中で起こる爆破事件が起こってしまいます。くわえて、爆破事件の容疑者として、毛利小五郎が上がってしまったことでコナンくんが事件解決に乗り出しますが、そこで安室透が事件に関わっているのではないかと安室と激突するシーンもあったりします。物語の最初から安室透は実はコナンくんと敵対する立場にあるんじゃないか、という疑いの目線で進んでいきます。終始ドキドキする展開で、安室透ファンでなくても楽しめる物語になってます。個人的には、安室透とコナンくんのカーチェイスが一番ドキドキしました。ぜひ一度は見ていただきたい映画です。 30代 女性


私は見終わった後に安室透のファンになりました。とにかく安室透が格好良い、その一言につきる映画です。名探偵コナンシリーズの映画の中でアクションシーンがとても多いので、最初から最後まで爆発したり、カーチェイスをしたり、格闘したりと派手なシーンをこここまでやるかと思うくらいにたくさん詰め込んだ映画です。私は物語終盤の高速でのカーチェイスシーンが好きです。壁伝いに走っていく様子が格好良すぎて驚きます。安室透に向かってコナンが彼女がいるの?と聞き、安室透は日本が彼女だと答えるシーンがあるのですが、その格好良さに惹かれてしまい、私はファンになりました。おそらく、多くの女性がこの作品で安室透の魅力に魅せられ、惚れてしまったのではないかと思います。 30代 女性


公安という組織にスポットが当てられた作品でした。何より安室透の存在が眩しかったです。カーチェイスはかっこよすぎてもう痺れました。コナンはサスペンスだけでなくアクションシーンも勢いがあって良いですね。そして大々的に話題になった、クライマックスのあの台詞!コナンの「彼女いるの?」という質問に対しての答えがもう120点でした。あの言葉は安室透、いや降谷零の生き様そのものを表していると思いました。たとえ命に代えてでも職務を全うする、この国を守る、そんな強固な決意を垣間見ました。国を背負って戦う姿が本当にかっこよく、安室の女にならざるを得ませんでした。ストーリーは大人向けで少し難しかったですが、公安という組織の役割について掘り下げていたので、これはこれで面白いなと思いました。 20代 女性


名探偵コナンの映画シリーズはいつもアクションシーンの迫力があり見るのを楽しみにしていますが、ゼロの執行人は特にカーアクションのシーンが多く含まれておりドキドキハラハラの興奮を楽しめました。また普段はほんわかしている安室透ではなく公安の降谷零としての立場がメインになっていて、普段とのギャップが新鮮で降谷零と言う人間に惹かれる内容になっていました。喫茶ポアロから出てくる人物は安室透であるはずなのにいつもとは違う雰囲気をまとって出てくるシーンが序盤にあったがそこでグッと物語に入り込む事が出来たとても好きなシーンです。公安、警察の仕組みなど少し内容が難しい所もありましたが分かりやすく描かれていて名探偵コナンが好きな人はもちろん、本格的なサスペンスアクションが好きな人にもおすすめしたい映画になっていました。 30代 女性


警察と検察、それぞれの公安の立場、協力者の存在など、登場人物の相関関係が非常に複雑でした。それだけに、点と点が繋がって相互の関係性が明らかになり、事件を推理して、そして解決に導いていくのは、非常に見応えがありました。また、安室さんの超人的なカーアクションシーン、コナン君のスケボーアクションに、ラストのカプセルめがけてサッカーボールを蹴るシーンも良かったです。IoTテロという、現実世界では起こっていなくても、実際は起きる可能性があるような話題を盛り込んできたのも、時代背景に沿っていると感じました。また、コナン君と安室さんって、お互いを本当に信頼しているんだなと思いました。普通、公安のゼロと小学生が一緒に事件解決とか、あり得ないでしょう。とにかく、何回見ても飽きることのない素晴らしい作品でした。 50代 男性


名探偵コナンの映画シリーズ22作目になる今作は、原作でも重要な登場人物として知られる安室透が出演している映画作品です。この安室透は、ガンダムファンからも人気がある登場人物です。ストーリーでは、眠りの小五郎として知られる毛利小五郎が爆破事件の容疑者になるという思い切った展開です。いつもは、犯人を追い詰める側なのにこの映画では反対の立場になるギャップはものすごかったです。そして小五郎のために奮闘するコナンの姿は、つい応援したくなります。安室がコナンの敵として立ちはだかるようなストーリー展開も加わり、最後まで見逃せない映画になっています。真犯人は誰なのか、そしてその犯人の真の目的を阻止することはできるのか注目です。 30代 女性

安室さんの格好いいところが全て詰め込まれた映画です。トリプルフェイスの異名をもつ安室さんらしく、目的や本心がわからないストーリー展開で、公安の仕事を全うするために終盤まではコナンと敵対する様子が描かれています。事件解決の為に手段を選ばず、あくまでも悪役に徹しようとしているダークな安室さんから、事件の真相が明かされて安室さんの目的もわかった後のコナンと協力するヒーローな姿の安室さんの振り幅にやられます。特にクライマックスのアクションシーンは迫力満点です。安室さんの常人離れしたカーアクションや普段あまり見せない必死な顔が見れてとても格好いいです。ストーリー展開も面白く、探偵ものらしくミステリー要素もあって良かったです。 30代 女性


満を持して名探偵コナンに登場する大人気キャラクター安室透、本名「降谷零」にスポットを当てた今作ですが、もちろん降谷零の活躍シーンの多さもファンとしては嬉しかったですがそれ以上に緻密なストーリーと警察内部でも各々登場人物の様々な立場から見る事件の裏表等見どころが沢山あり一度だけでは物足りない素晴らしい作品でした。また、ストーリーだけでなく終盤に巻き起こる迫力ある車の運転シーンは正に大画面で鑑賞するに相応しい圧倒的なスリルがあり、スクリーンから目を離すことが出来ませんでした。降谷零ファンだけに限らず降谷零をバックアップする部下の風見刑事の活躍も本作では大変重要なカギとなりますので、その部分も見て頂きたいと思います。 30代 女性


いきなり毛利小五郎が逮捕されるというシーンから始まり、今作の準主役という立ち位置である安室透こと降谷零がどういう立ち位置なのかという点に最後までドキドキしっぱなしでした。表の顔と裏の顔を使い分ける中で、色々な人物の感情や立場が交差して、1度映画を見たら次は別の立場の人になって考えながらもう一度見たいと思えるような作品です。特に印象的だったのが、真実を求める探偵側のコナンと、正義を貫く公安警察という立場の降谷零が上手に対比の関係になっているのだろうなということです。何を一番大切にしているかで人の立場は変わり、大切に思う人や大切にする方法にも違いがあります。守りたいものは一緒のはずなのに、守り方の違い、楽しいだけではなく色々と考えさせられる作品でした。 30代 女性


安室さんのかっこよさが際立つ作品だったなと思いました。アニメ版でもルックスがイケメンでとてもかっこいいキャラクターですが、本作を観てさらに素敵に感じました。作中でコナンが安室さんに「安室さんは彼女いるの?」と尋ねます。彼のファンとしてはこのセリフがとても気になりました。これに対し、安室さんはこの国が恋人だと答えますが、このシーンには胸がキュンとしました。守りたいのは国であることに強い正義感を感じます。なんてかっこいい人なんだろうと誰もが思うはずです。私はこの作品を観る前から安室さんのファンですが、本作を観てさらに彼が好きになりました。安室さんのファンは彼の言動にときめかずにいられないと思います。 30代 女性


序盤から爆弾テロの迫力のあるシーンで始まり、まさかの展開から事件の全貌が徐々に見えて来るのが面白いです。劇場版コナンだとド派手なアクションに目が行きがちですが、サスペンス要素もありコナンが事件の真相に迫っていくのが魅力的だと思います。安室と部下の風見のスーパーでの会話シーンや、港からの公衆電話で電話するシーンなども刑事ドラマを見ているみたいな感じで良かったです。今作ではコナンと安室が対立する構図も描かれていて、ハラハラしましたが、コナンのピンチに車で現れるシーンはとても盛り上がりました。クライマックスシーンは劇場版コナンらしく、ド派手なアクションシーンがてんこ盛りで非常に面白かったです。また、毛利小五郎と別居中の妻のやりとりが可愛らしく毛利夫妻に癒されました。少年探偵団の面々も実は非常に重要な役割を担っていたのが良かったです。 20代 女性


この映画のポイントは安室さんがメインとして登場するところです。自分は映画館で拝見しましたが、この映画を観た後は安室さんのファンになってしまいました。それだけ安室さんのカッコいいシーンが多いと言う事です。コナンと一緒に事件を解決していくのもテンポ良くアクションシーンも入って良かったです。この映画はIT関連の事件だったので、他の映画より理解するのが難しいと思いました。子ども向けというよりは大人が観ても楽しめるような映画になっているのではないかと考えてしまいます。警察と公安警察の関係性も絡んでくる内容となっており、少し勉強したように思いました。アクションシーンはさらにパワーアップしており、コナンと安室さんが日本の為に頑張っているところが魅力的です。 20代 女性


安室さんが全面に出ている映画で安室さんのことを改めて知ることが出来た映画でした。いまいちいつもアポロで働いている安室さんがイメージが強くて公安で仕事をしている安室さんをあまり見ることがなかったので公安での安室さんの仕事っぷりはすごいなと感動しました。また今回無実ではあるが毛利小五郎が何故か逮捕されたことには驚きました。毛利小五郎が犯罪を犯すことは絶対にないと思っているのではめられていることは分かったものの、公安の風見さんという人は全然コナンの話を聞いてくれないし、威圧的で怖いなと思ったものの、公安の人は色んな事情があることを知り風見さんも悪い人ではないし、訳もなく毛利小五郎を逮捕したわけではないということが分かりよかったなと思いました。 20代 女性


何度観ても飽きない素晴らしいストーリー展開、作品に合った曲、声優たちの演技力。悪い所が1つも見当たらない、素晴らしく面白い作品です。私が1番好きなのはやっぱり安室さんとコナンが協力して問題を解決するシーンです。とくに、カーアクションは迫力満点で最高でした。とても人間技とは思えないテクニックを披露してくれる安室さんを観ると、ただただかっこよくて、ドキドキキュンキュンしました。今まであまり安室さんのことを詳しく知らなかった人も、この作品を観ると、安室さんの立場や考え、守りたいものがよくわかるので、安室透という人間をよく知りたいと思う人にはかなりオススメです。私がこの作品の中で1番惹かれた登場人物は妃先生です。毛利探偵の疑いを晴らすために、一生懸命考え、行動し、守り抜こうとするその思いにグッとしました。もちろん、夫婦の愛だけではなく、新一と蘭の愛を感じるシーンもあります。どこにいてもお互いを大切に想っているのだというのをひしひしと感じるシーンが多く、うらやましいなぁ可愛いなぁとほっこりします。アクションシーンが多いので、かなりハラハラしますが、恋のドキドキも、笑えるシーンもあるので最初から最後まで楽しく観ることができました。 30代 女性


「名探偵コナン ゼロの執行人」について、「窮地に立たされる小五郎」と「影響が拡大していく事件」が良かったと思いました。まず、窮地に立たされる小五郎についてです。この映画では、国際会議を巡って起きた事件を解決しようとする人々の様子が描かれます。探偵の小五郎は、何者かによって爆破事件の犯人に仕立て上げられ、無実であるにも関わらず逮捕されてしまいます。自分でも訳が分からないまま、犯罪者として追い詰められていく小五郎にやるせなさを感じながら観ていました。次に、影響が拡大していく事件についてです。国際会議を無事に行うために、警察関係者たちは事件解決に奔走するものの、何も手掛かりが得られないまま、幾つもの事件が発生していきます。日本中を巻き込んで展開していく事件にゾクゾクしながら観ていました。 20代 女性


私は安室透が一番好きなのでこの映画はとても嬉しかったです。彼のかっこよさがギュッと詰まっていました。日本のことを真剣に考えているが故に、時には非情さも持っていて、そこがとても良かったです。特に好きなシーンは安室がコナンと一緒に車を走らせるシーンです。いつもは穏やかな安室さんですが、漢という顔が見れてレアでした。それと同時にとても楽しそうだったのが印象的でした。コナンのことを信頼してる、評価してるというのがヒシヒシと感じられたのも良かったです。コナンおなじみの爆弾などのド派手なシーンもあり、満足でした。年々イラストが綺麗になっていき、映像にも迫力が増しています。トリックなども大掛かりで面白いのでぜひ見てほしいです。 20代 女性

本ページの情報は2021年5月時点のものです。

最新の配信状況はHuluサイトにてご確認ください。

タイトルとURLをコピーしました